toggle
2021-08-11

上質って何だろうね?

Free-PhotosによるPixabayからの画像

合宿のお申込みは20日(金)までとなります。その間に何度か、合宿でも今後の教室でも取り上げるであろうテーマについてお話したいと思います(*^-^*)。お気軽に楽しく読んでください♪

この度新型コロナウィルス感染拡大の激増を考慮し、合宿は見送ることになりました。今後の愛力ヨガ教室の新しいテーマにもなっていくお話なので、3回シリーズでコラムをこのまま掲載させていただきます。

今回の合宿のテーマ、もう少し深めて皆さんと感じてみようかなと思います。

『上質な生き方を、選ぶ』

上質。

私は、『さらに質の良い』という意味で使わせていただきます。

例えば時間というジャンルで考えてみましょう。

質の良い時間だった!上質な時間だった!

あなたがそう感じるのはどんな時でしょうか?

この問いかけには、正解はありませんが、あなただけの答えが必ずあると思うんです。

大好きなミュージシャンのコンサートを楽しんだこと

高級車に乗ってドライブした時間。

コスパのいい買い物をした。

温泉でゆっくりした。

一人旅をした。

自然の中で過ごした。

何もしない1日を過ごした。

ずっと困難に感じていた問題と向き合って、大泣きした

初めて娘が作ってくれたご飯を食べた

家族全員で星空を見上げた

…….

人それぞれの答えがあり、きっと沢山あると思います。
そしてどんどん変わっていく。更新されていきます。

いつでも聞いてみるんです、自分に。

「どうだった?質の良い時間だった?」って。

これを積み重ねていくことが、質の良い時間、人生を『選んで』いくことだと思うんです。

でね、

ここからは、では、私は何を上質と感じているのか。

私にとっては、『真実の自分』と矛盾なく一致して生きていくこと。

真実の自分とは、ハイヤーセルフとか、真我とか言われるものです。

その意識が届けてくれる直感というメッセージをできる限り受け取っていくこと。

毎日の生活の中で。24時間。できたら(希望)。

でね。

そのためには、軸に自分の身も心もおいておきたい。

私には体感で、軸にいるかぶれているかが分かります。ていうか誰でもわかるようになれます。

そこにいる時、『流れ』を感じているんです。

ジェット気流のような、あの水道のジャーって出ている流れのような中に自分が入っている状態。宇宙と地球と自分が一直線につながってるって思える状態。

するとね、大体、え!そんなこと私にできる?そんなことやりたいとか言っちゃっていいのかな?こんなもの欲しいと思っちゃっていいのか????

みたいな想定以上のスペクタクルで望んでいるアイディアがあったりするんですね。これが大体真実の自分からのメッセージ。

その「え?!」というギャップを解消していくことが、真実の自分として生きていくことだなぁと捉えています。

根幹は「真実の自分と一致して生きる」で、具体的に今私は何をしているかというと、

自分の人生と向き合いたい人、一歩先へ行きたい人を導く

ということをしようとしています。

グルという役目です。

グルとは、ヨガの指導者という意味で使われている言葉ですが、

私の先生が定義した意味は「真実の自分とは何かを教える者」という意味です。

こちらの方が私にはしっくりきます。(しっくりくるは、真実と一致しているサインの一つです!)

色んな心のヤジが飛びますが、それに値するか否か、という考え方はもう古いのでかなぐり捨てて、やりたいんだからやります。誰でもできることじゃないですし。私なりに出来ることを。

自分の軸にいて、繋がり続けて、結果、自分の役目とは何かを私は受け取りました。役目も人生と共に変化すると私は実感しています、だから今の役目だけど。

ちょうど私はそんな旅が始まったところです。

皆さんが上質な生き方を選択するとき、なにが一番に浮かぶのでしょう?

そこから、あなたの旅がはじまり、私はグルというガイドになって、一緒に歩ませていただこうと思っています。

合宿であなたの話が聴けたらな、と楽しみにしています♪

大丈夫、あなたは素晴らしい存在です。

合宿のお申込みは20日(金)までです。
申し込み方法はこちらの記事から。

関連記事